ジェイエスフィット、標的型攻撃対策強化としてメール無害化転送システム「CyberMail-ST」を導入

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田 健太郎、以下サイバーソリューションズ)は、2016年代理店契約を締結したジェイエスフィット株式会社(所在地:東京都中央区、取締役社長:松山 清一、以下ジェイエスフィット)において、当社のメール無害化ソリューション「CyberMail-ST(サイバーメール-エスティー)」が導入されることを発表いたします。

地方自治体分野をはじめ、様々の分野において多くの販売実績を有するジェイエスフィットでは、年々巧妙化する標的型攻撃または急拡大するマルウェアの被害から企業内の情報を保護するセキュリティ対策強化の必要性を感じ、サイバーソリューションズが提供する標的型メール攻撃対策に有効なメール無害化ソリューション「CyberMail-ST」を新たに導入し、約400名にて利用しています。

「CyberMail-ST」は、インターネットセグメント側で受信されたメールを通常の「メール本文の完全テキスト化(URL 等のリンク情報の削除含む)」・「添付ファイルの削除機能」に加えて、「添付ファイルテキスト挿入」(※特許出願中)の独自開発機能や添付ファイルを画像へ変換、ファイル無害化ソリューションとの連携などの無害化処理を行い、自動でイントラネットセグメント内の既存メールサーバへ転送し、業務効率を損なわず、セキュリティの向上を実現するオンプレミス型メール無害化システムです。

同社は、今回の導入は自社内の情報保全及び業務効率を共に実現のほか、自社システムとして構築、運用ノウハウを蓄積し、今後システムインテグレーターとして、同メールソリューションの販売を強化します。

【導入製品】「CyberMail-ST」:https://www.cybersolutions.co.jp/sanitizing/

サイバーソリューションズは、メールソリューションの専門ベンダーとして、クラウド型メールを含め、トータルな企業向けメールソリューションを提供しており、日本企業の独自のニーズに柔軟に対応して、いつでも安心して利用できるメールシステムを提供しています。

【お問合わせ先】
サイバーソリューションズ株式会社
電話:03-6809-5850 FAX:03-6809-5860