『Enterprise Audit』にMicrosoft Teamsメッセージ監査機能を追加
企業のリスクマネジメントにおける監査・訴訟対策の強化に貢献

法人向け電子メールのセキュリティ対策・コンプライアンス対策の専門企業、サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:林界宏、以下当社)は、9月1日より、法人向けメールアーカイブ・メール監査システム『Enterprise Audit』において、Microsoft Teamsメッセージの監査機能を新たに追加します。

今回の機能強化により、Microsoft 365を利用する企業はメール・Teamsメッセージの両方をアーカイブ・検索・監査することが可能になりました。企業のリスクマネジメントにおける監査・訴訟対策の強化と効率化に貢献します。

■Microsoft Teamsメッセージの監査機能を追加する背景

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響でテレワークが急速に広がる中、メールだけでなくチャットもビジネスコミュニケーションとして活用されていることから、2021年6月には、Microsoft社が提供するMicrosoft Teamsのメッセージを保管し、検索できる機能を追加しました。
近年、企業に対する不正調査を行う際に、メールに加え、チャットも調査対象となり、対応するために莫大なコストがかかった事例がありました。企業が平時も有事の時にも迅速かつ正確に対応できるように、Microsoft Teamsのメッセージデータの監査機能を追加し、メールもMicrosoft Teamsのメッセージもカバーした監査システムとして提供します。

当社は今後も、メールアーカイブのソリューションを長年提供し続ける専門企業として、時代のニーズに合わせ、機能面の強化や更なるサービス充実に努めてまいります。

【製品やサービスに関するお問合わせ

サイバーソリューションズ株式会社 営業本部
電話 03-6809-5858
メール sales@cybersolutions.co.jp

*記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

(C) 2023 CyberSolutions Inc.