日本人はなぜ「マスク」と「PPAP」をやめられないのか?
メディア掲載のお知らせ-ITmedia ビジネスオンライン-

PPAPとは「パスワード付きZIPファイルとパスワードを同じ経路で送信する方法」のこと。「(P)パスワード付きZIP暗号化ファイルを送り、(P)パスワードを送る、(A)暗号化 (P)プロトコル」の頭文字からなる造語で、元JIPDECで現PPAP総研代表の大泰司章氏が命名し、問題提起したのが始まりだといわれています。  政府がPPAP廃止を宣言してから3年。いまだにパスワード付きZIPファイルを送ってくる企業が少なくありません。なぜ日本企業はPPAPをやめられないのでしょうか。

2万社以上にセキュリティ対策を強化したメールサービスを提供している弊社が「脱PPAP」について解説します。ぜひ、ご覧ください!

【製品やサービスに関するお問合わせ

サイバーソリューションズ株式会社 営業本部
電話 03-6809-5858
メール sales@cybersolutions.co.jp

(C) 2023 CyberSolutions Inc.