スカパーJSAT、
メールアーカイブサービス『MAILBASE Σ』を導入

法人向けソフトウェアの開発、販売を行うサイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田 健太郎、以下当社)は、スカパーJSAT株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:米倉 英一、以下、スカパーJSAT)において、当社のクラウド型メールアーカイブ・メール監査サービス『MAILBASE Σ』が導入されたことを発表します。

Space for your Smile・未知を、価値に。“

放送と通信融合のトップランナーとして、アジア最大の16機の衛星を保有する、有料多チャンネル放送と衛星通信を提供している国内唯一の事業会社です。

加入者数約300万を誇る日本最大の衛星有料多チャンネルプラットフォーム「スカパー!」を通じて多種多様なエンタテインメントをお届けし、日本・アジア・オセアニア・ロシア・中東・ハワイ・北米をカバーする衛星通信サービスは、「社会の安心・安全・便利」を支えています。

また、宇宙データを活用した世界最先端のテクノロジーを活用したビジネスソリューションを開発し、お客様のより一層のデジタルトランスフォーメーション推進への貢献に向けて事業活動を推進してまいります。(https://www.skyperfectjsat.space

スカパーJSATでは、今まで利用していましたサービス終了に伴い、リプレイスを検討し始めました。クラウドサービスを前提として、7年間以上の長期保存や既存のメールアーカイブデータの継続利用が可能などが要件でした。複数のアーカイブサービスを検討した結果、『MAILBASE Σ』が採用されました。

【導入製品】

今後も、当社は、メールソリューションを長年提供し続ける専門企業として、高機能で安心なサービスをより安価でご提供できるよう、機能面の強化や更なるサービス充実に努めてまいります。

【製品やサービスに関するお問合わせ

サイバーソリューションズ株式会社 営業本部
電話 03-6809-5858
メール sales@cybersolutions.co.jp

*記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

(C) 2023 CyberSolutions Inc.