クラウド型メールサービス「CYBERMAILΣ」を大栄環境株式会社が導入 ~クラウドメール移行で運用負荷軽減へ~

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田 健太郎、以下、サイバーソリューションズ)は、大栄環境株式会社(本社所在地:大阪府和泉市、代表取締役社長:金子 文雄、以下、大栄環境)において、当社のクラウド型メールサービス『CYBERMAILΣ』(サイバーメールシグマ)が導入されたことを発表します。

「資源に変えるチカラ、自然に還すチカラ」というキャッチコピーを持つ大栄環境は大栄環境グループの中核として、廃棄物の収集運搬から、中間処理、再資源化をはじめ、最終処分、地域貢献まで、一貫したリサイクル事業を展開しているとともに、持続可能な資源循環型社会の実現に全力で取り組む先進企業です。 https://dinsgr.co.jp/

大栄環境では、これまで利用したオンプレミス型メール環境の運用負荷に課題がありました。社内の運用負荷を低減するクラウドメールサービスの検討を開始しました。選定においては社内で活用しているグループウェア『サイボウズ Garoon』と柔軟に連携可能である点を重視されていました。

 検討の結果、大栄環境が採用したのが、ソフトウェア/基盤/運用まで一気通貫で自社提供しているクラウド型メールサービス『CYBERMAILΣ』です。CYBERMAILΣは、前述の条件に加え、1サービスでメールにメールアーカイブや監査機能など必要な機能を網羅し、これまで利用していたメールと同等のWebメール機能が備わっている点が選定のポイントとなりました。

今回、大栄環境では1500アカウントの利用となります。これまでグループウェアのWebメールを利用していましたが、今後グループウェアとCYBERMAILΣのシングルサインオン連携を実現し、さらに外部メール送信時の暗号化による情報漏えい対策の強化の実施も視野にいれています。

【導入製品】
■CYBERMAILΣ:https://www.cybersaas.jp/cybermail_sigma/

サイバーソリューションズは、メールソリューションの専門ベンダーとして、オンプレミス型からクラウド型メールサービスまで、トータルな企業向けメールソリューションを提供しており、日本企業の独自のニーズに柔軟に対応して、いつでも安心して利用できるメールシステムを提供することに注力していきます。

【製品やサービスに関するお問合わせ】
サイバーソリューションズ株式会社 営業部
TEL:03-6809-5858
FAX:03-6809-5860
EMAIL:sales@cybersolutions.co.jp

(C) 2020 CyberSolutions Inc.