ADMS

ADMS 連携

ADMSで出力したCSVをAPIを用いて以下の連携が可能です。また手動で取り込むことが可能です。

主な機能

アカウント・アドレス帳連携

ADMSからCSVを出力をして、 APIを用いて、「アカウント情報」「アドレス帳情報」「グループ情報」の連携が可能です。出力したCSVを手動で連携することも可能です。

※ CYBERMAIL Σで登録・更新した情報はグループウェアへ反映されません。

※ APIを利用するプログラム開発が必要です。

(C) 2021 CyberSolutions Inc.