FinTech Impact Tokyo 2017

セミナー情報

8月25日、日経FinTech主催「FinTech Impact Tokyo 2017」に参加します。

メガバンク、地銀、クレジットカード、保険など、様々な業界に変革の波が訪れる中、自社の戦略に沿った具体的な取り組みが広がっています。環境変化に合わせる形で、銀行法も2年連続で改正。

海外動向を把握し、規制の変化に対応し、そして未来へ投資する。今年で2回目となる「FinTech Impact Tokyo 2017」では、国内外の金融機関による最新の取り組みをご紹介します。

皆様がより具体的に、より鮮明に未来を描く一助になれればと考えています。 弊社セッションにて、
『標的型攻撃やランサムウェア等からFinTechの情報基盤を守るために 』をテーマに講演いたします。

ご参加料は無料(事前登録制)です。皆さまのお越しをお待ちしています。

セミナー概要

概要

FinTech Impact Tokyo 2017

日時

会場

参加費

定員

対象

セミナープログラム

弊社セッション
14:10~14:40

『標的型攻撃やランサムウェア等からFinTechの情報基盤を守るために』

金融・ITの融合が推進され多くの情報連携が進む中、同時に標的型攻撃やランサムウェア等のサイバー攻撃も多発し、世界的に被害が増加しています。 既に従来型の対策では攻撃阻止することは難しく、金融機関においても、今後、新たなる対策が求められています。 先般の自治体強靭化向上対策からの多くのノウハウ、また、既に先行する金融機関の事例も交えて、インターネット分離“メール無害化”でFinTechの情報基盤の強化策をご提案します。

[講演者]:サイバーソリューションズ 代表取締役社長 秋田 健太郎

お申し込み

(C) 2020 CyberSolutions Inc.