サイバーセキュリティ最前線~標的型攻撃には有効な対策、バッチリ教えます!~

セミナー情報

2015年の年金情報流出、2016年の大手旅行会社から700万件以上の個人情報が漏洩した可能性について発表など、標的型サイバー攻撃の事件が世間の注目を集めました。 いずれの事件も、1通の「標的型メール攻撃」がきっかけでした。

攻撃手法が高度化し、従来の対策では防げなくなりつつある今、こうした事例は決して他人事ではなく、多くの企業・団体が「マルウェアの感染」と「情報流出の可能性」にさらされている状況といえます。

本セミナーでは、従来の対策では防ぐ事ができなくなった攻撃手法に対して、新たなアプローチにより飛躍的にセキュリティリスクを下げるソリューションについてご紹介します。

是非ご参加ください。

セミナー概要

概要

サイバーセキュリティ最前線~標的型攻撃には有効な対策、バッチリ教えます!~

日時

会場

参加費

定員

セミナープログラム

15:00~15:45

■セッション1
『標的型攻撃対策には”出口対策”が必須 ~「標的型サイバー攻撃」から「ランサムウェア」まで~』

標的型攻撃の手法は年々巧妙化しており、「侵入」を100%防ぐ事は現実的に不可能です。
本セッションでは、”出口対策”として有効なファイル暗号化、セキュアゲートウェイサービスの紹介をすると共に、ランサムウェア対策も可能になった、InterSafeシリーズの最新Verもご紹介します。

[講演者]:アルプスシステムインテグレーション株式会社

15:45~15:55

休憩

15:55~16:40

■セッション2
『標的型攻撃を根本的に阻止! ~今、求められている新たなメールセキュリティ対策とは?~』

標的型攻撃やマルウェアの侵入経路の約8割は不正なメールからと言われています。 今、対応策として注目されているのが「ネットワーク分離」と「メールの無害化」です。
本セッションでは、国内唯一のメール専門ソリューションカンパニーがメールセキュリティで欠かせないポイントとメール無害化対策ソリューション「CyberMail-ST」シリーズのご紹介を致します。

[講演者]:サイバーソリューションズ株式会社

16:40~

質疑応答

お申し込み

(C) 2020 CyberSolutions Inc.