地方自治体向け、インターネットメール及びWeb 閲覧用
「メール・Web 無害化対策ソリューション」を提供
サイバーソリューションズ、ジェイズ・コミュニケーションと協業

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田 健太郎)と、ジェイズ・コミュニケーション株式会社(所在地:東京本社:東京都中央区、代表取締役社長:愛須 康之、以下ジェイズ・コミュニケーション)は協業し、地方自治体向けインターネットメール及びWeb 閲覧用「メール・Web 無害化対策ソリューション」を提供することを発表いたします。

12 月3 日、サイバーソリューションズは地方公共団体向けインターネットメールシステムの機能強化策である、LGWAN メールサーバへの無害化転送機能のサポートを発表しています。加えて、個人番号(マイナンバー)関係事務用等セグメントの端末からインターネットメールサーバやインターネット上のWeb サーバへのアクセス方法として、ジェイズ・コミュニケーションズが展開する「SCV セキュアブラウザ」とのソリューション連携を発表します。

この連携ソリューションにより、LGWAN メールサーバへの無害化転送機能の実現、そして、セキュアなリモートブラウザ環境からインターネットメールサーバやインターネット上のWeb 閲覧が出来るため、自治体職員は外部からの脅威を気にすることなく、インターネットを利用することが可能となります。

■無害化転送機能:http://www.cybersolutions.co.jp/news/20151203

■SCV セキュアブラウザ:http://jscom.jp/wp-content/uploads/2016/01/pamphlet_scv20160112.pdf

両社は、両社の販売パートナーを介して当該連携ソリューションの販売を推進し、平成29年7月までに100団体での導入を目指します。

 

【お問合わせ先】
サイバーソリューションズ株式会社
電話:03-6809-5850 FAX:03-6809-5860