グローバルビジネスを支える戦略的メールシステム「CyberMail V6」新登場
~IPv6、スマホなど最新技術に対応し、グローバル環境に強い、安定したメールの構築~

サイバーソリューションズ株式会社は、グローバルビジネスを展開する企業を強力に支援する戦略的なメールシステム「CyberMail V6」(サイバーメール・バージョン6)を 8月1日より提供開始することを発表します。

サイバーソリューションズが提供する「CyberMail」は、大規模で高負荷な環境でも安定した稼働が可能なWEBメール機能搭載の統合型メールサーバシステムです。すでに、製造業や流通業界をはじめ、幅広い業種の大手企業に導入されており、 合計9500社、95万クライアントのユーザの利用実績があります。特に大規模なメールシステムにおいても、快適で安心して使える信頼性と管理性が評価されております。

今、日本企業の多くが海外進出を進める中、最新技術に対応し、グローバル環境でも管理が簡単で、かつ安定した運用が可能なメールシステムが求められています。
グローバルビジネスにおいて、大規模で安定稼働を実現する戦略的メールシステムは不可欠です。一方、大規模なメールシステムの構築・運用では、システム管理者の負荷が増大している問題を抱えています。

このたび、サイバーソリューションズは豊富な実績を活かし、さらにIPv6、スマートフォン、仮想化環境などの最新技術に対応し、管理機能を強化した新バージョンを開発しました。特に、この新バージョンでは、 管理者インターフェースの大幅強化により、メール・マネジメント・ソリューションとして、高い管理機能を実現しています。 また、全世界409地点の都市のタイムゾーンの指定など、グローバルなビジネス環境に適したメールシステムとして機能強化しています。



【新機能の採用概要図】

「CyberMail V6」は、初年度の販売目標を150社、合計600,000アカウント(オンプレミス型でのライセンス提供)を目指します。標準価格は、1システム、95万円(100アカウント)~です。

今後、サイバーソリューションズは、グローバルビジネスを展開する企業や、グループ内の組織統合など、積極的にビジネスを改革、強化する企業のITインフラとして、安心して、いつでも使える、 セキュアな戦略的メールシステムの機能強化をさらに進めていく予定です。

CyberMail V6の特長は、次のとおりです。
1) ドメインを跨いでユーザの管理や送受信記録の検索が可能
2) セキュリティの強化(パスワードポリシー、管理者がユーザ設定の変更が可能)
3) グループ管理UIを大幅に改善し、グループ管理機能の強化
■CyberMail公式サイト>>>www.cybersolutions.co.jp/product/cybermail

【お問合わせ先】
サイバーソリューションズ株式会社
電話:03-6809-5850 FAX:03-6809-5860