エンタープライズ検索ツール「CyberFinder」CADオプションでAutoCAD2008に対応 ~最新版AutoCAD2008をサポートし、より多くのCADユーザに情報共有ソリューション提供~

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、エンタープライズ検索ツール 「CyberFinder」の従来より評価の高いCADオプション(CAD図面内全文テキスト検索機能)で、新たにAutoCAD2008に対応したこと を発表します。

「CyberFinder」は、企業内に散在す。 CADデータを含めたあらゆる膨大な文書の中から、必要な情報を高速に探し出す。とのできるエンタープライズ検索ツールです。
検索ツールは、企業内の情報共有に有効な手段のひとつであり、ナレッジマネジメント・システムのツールとして注目を浴びており、また昨今ではエ ンタープライズ・サーチと称され、多種多様な社内文書の中から、目的とす。情報を、インターネット検索のごとく探し出せるツールとしてもスポットを浴びて おります。さらに、内部統制強化の動きから、企業内にある情報資産の適切な管理を行う目的としても重要な位置づけにあると言えます。
今回、AutoCADの最新バージョンである AutoCAD2008に「CyberFinder」が対応したことで、企業内にあるMS-WordやMS-Excelといったオフィス文書、PDF等と CADデータを同時に同じ言葉(キーワード)で検索可能になります。で、より生産性の高い業務環境を提供できるものと考えております。

【 製品名 】 「CyberFinder 3.1」 CADオプション(Windows版)

【 出荷時期 】 2007年6月1日

【 価格 】 300,000円

(C) 2020 CyberSolutions Inc.